Profile

プロフィール

成り立ち

2000年夏、東京都交響楽団から定期会員などに「都響サポーターズクラブ*1(仮称)準備委員へのお誘い」という手紙が届き、それがすべての始まりでした。

手紙には、都響が21世紀に向けて飛躍するために、都響と音楽を愛する人たちと新しくパートナーの関係を持った組織を作りたいと書かれていました。

 

この呼びかけに20名余がこたえ、都響のために活動することで自分たちの生活も深めたいという方向にまとまり始めました。「音楽が好きで、都響が好き」な人なら誰でも参加して、その活動の中心には聴衆動員、コンサート支援、財政支援、会員と楽員の交流を想定しました。

11月5日「ファミリーコンサート」開演前の無料ロビーコンサートのチラシ配布をお手伝いしました。上野駅前や上野公園でチラシを配ったのが、私たちの初仕事でした。

20190710設立時写真2.jpg

2001年4月14日創立総会後に

右下二人目マエストロ  ベルティーニ氏

構想が形になってきた頃、「都響サポーターズクラブ*1」という仮称から自分たちの方向を具現する「都響倶楽部(仮称)」としました。

2001年4月14日設立総会を開催。総会後の懇親会にはマエストロ  ベルティーニ氏にもお越し頂き、ここに都響倶楽部が発足しました。

*1 現在の都響「TMSOサポーター」とは関係ありません。